葉酸で胎児がすくすく育つ|妊婦をサポートする優しい成分

男性の不妊を乗り越える

自然

まずは内科的治療から

不妊症に悩む夫婦のうち、男性側だけにまたは男性側にも原因がある割合は半数以上に上っています。そのため、妊娠ができないと悩んでいる場合には、男性も不妊治療を受けることが重要です。大阪で男性が不妊治療を受ける際には、どのようなことに注意をすればいいのでしょうか。大阪で男性が不妊治療を受ける際には、3つの治療方法があることをまずは理解しておく必要があります。どのような治療方法があるのか、どの治療方法が合っているのかを知ることで、自分に合った不妊治療を選ぶことができます。男性の不妊治療では、まず内科的治療を検討することから始まります。喫煙やアルコールの過剰摂取などを見直すほか、ビタミン剤や血流改善薬などによる治療が主に行われます。大阪の多くの病院で受けることができるため、まずは内科的治療を受けてみてはいかがでしょうか。

人工授精や体外受精は有効

内科的治療で効果がない場合や精子を作り出す機能が低下している場合には、外科的治療を検討しましょう。精子を作り出す機能を正常にすることにより、自然妊娠を期待できます。外科的治療が必要な場合には、経験が豊富で技術の高い医師がいる病院を選ぶことが重要です。また、人工授精や体外受精も検討することが重要です。内科的治療でも外科的治療でも効果がない場合には、人工授精や体外受精が有効です。作り出される精子の数を増やす薬は、現在のところありません。少ない精子でも妊娠をするためには、人工授精や体外受精が最も適しています。大阪でも複数の病院で人工授精や体外受精の不妊治療を受けることができるため、まずは相談してみてはいかがでしょうか。